【ソフトテニス】三重とこわか大会/国体代替大会 成年女子写真まとめ

こんにちは、こあら🐨です。

三重国体が直前で中止になり、三重県の皆さまのご尽力のもと、10月23日・24日の2日間、代替大会「三重とこわかソフトテニス大会2021」が開催されました。

選手だけでなく、我々写真家やライターなど報道陣も、大会がなく悶々とした日々を過ごしておりましたので、今回の大会開催は私自身の心も満たしてくれて、復活させてくれた貴重な機会でした。

選手の生き生きした表情を見ると、テニスを好きな気持ちや試合をできる喜びを感じ、やはり試合があるからこそモチベーションが保てて、テニスができるからこそ日々の学業や仕事にも力を注げるのだと思います。

賛否両論がある中での開催だったかと思いますが、三重県ソフトテニス連盟の皆さまをはじめ、ライブ配信、結果速報、大会運営、コート整備、試合後の結果まとめ、クラウドファンディングでの資金調達など、アフターフォローまで徹底されていて、関わってくださったすべての皆さまに心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

この大会を少しでも応援したい、感謝の気持ちを伝えたいという方は、こちらのページ下部よりご寄付をお願いいたします。

1000円から応援できます!

寄付で応援する

すでにご協力いただいた皆さま本当にありがとうございます。

三重とこわかソフトテニス大会 成年女子写真

成年女子はミニ国体を勝ち抜いた14チームが参加しました。

3チームないし4チームのリーグ戦で、上位2チームが上がれるシステムでした。

結果一覧:

三重県ソフトテニス連盟様HP

団体戦全結果詳細

成年男子まとめはこちら👇

【ソフトテニス】三重とこわか大会/三重国体代替大会 成年男子写真まとめ

Aリーグ 東京・和歌山・岐阜

チーム和歌山🍊

きのくに信用金庫の実業団メンバーと、和歌山信愛を卒業し、同志社・早稲田・日体・関西大へ進んだ大学生がチーム和歌山として出場。

予選リーグを1位で抜けて2日目のトーナメントへ駒を進めます。

  

チーム東京🗼

ナガセケンコーのメンバーと、東京女子体育大学の小林選手が在籍。

不動のシングラー早川選手、ナショナルチームメンバーの笠井・芝崎ペアもいる強豪チーム。

リーグは2位で通過し、決勝トーナメントへ。

 

Bリーグ 宮城・新潟・三重・岡山

チーム三重🐮

待ちに待った地元国体。

松阪興産の山田・土井ペア、YONEXの徳川選手などスーパープレーヤーが同じチームに。

ヤマドイペアにとっては最後の団体戦。

岡山・新潟に敗れ予選を抜けられず悔しい敗退となりました。

でも楽しそうに試合してる姿が見られてうるっときました。

チーム新潟🌾

立教大学の水澤選手、日体・青学の鈴木・保科ペアを中心に、宮城、地元三重チームを倒し、リーグ2位通過!

岡山には負けてしまったものの、チーム力を見せつけました。

Cリーグ 千葉・徳島・北海道・京都

チーム千葉🥜

YONEXのメンバーを中心に編成されたチーム千葉。

徳島、北海道には③-0で突き放しましたが、リーグ最終戦のワタキューセイモア単独のチーム京都には1戦落とし、2位でリーグ通過を決めました。

  

チーム京都👘

ワタキューセイモア単独で出場の京都。

千葉を倒して1位で予選リーグを突破。

絶対的なシングラー石井選手はすべての試合に出場。

梶尾・松本ペア、本吉・小松﨑ペア、七尾・古田ペアが各試合に出場し、層の厚さが際立ちました。

Dリーグ 福島・福岡・福井

チーム福井🦖

福井県庁のメンバーと東京女子体育大学・白崎選手、関西大学・川崎選手が在籍。

予選はシングルスを落とすものの、ダブルスはきっちり取りきり、1位でリーグ通過を決めました。

 

 

チーム福岡🍜

福井に接戦で敗れたものの、福島には接戦で勝ち、リーグ2位でトーナメントにつなげました。

シングルスの永江選手は2戦全勝をマーク。

チーム福島🍑

ダンロップ単独で編成された福島チーム。

オーダーを変えながら臨んだものの、福井・福岡の壁を超えられず、残念ながら予選敗退。

決勝トーナメント1回戦

和歌山 ②-0 福岡

和歌山信愛OGの浅倉・川口ペアが1番を④-2で勝ちきり、2番の松井玲奈選手へ。

激しい打ち合いが続き、体力勝負のシングルス対決となりました。

福岡🍜永江選手もこの表情。

お互いが譲らない展開で、見てる方もしんどいほど!

和歌山🍊松井選手が第5・6ゲームを連続で奪い、②-0で福岡🍜を撃破。

千葉🥜 1-② 岡山🍇

千葉🥜1番、井田・黑木ペアが岡山🍇1番の長谷川・立花ペアと対決。

2-④で岡山が勝利するも、2番のシングルスで菊地選手が巻き返します。

3番勝負を託された千葉🥜齋木・黒田ペア。対するは岡山🍇石井・森岡ペア。

岡山の勢いに一歩及ばず、千葉はここで敗退。

 

京都 ②-1 新潟

京都👘1番 梶尾・松本ペアが新潟🌾鈴木・保科ペアに0-④で敗れ、あとがない京都。

ここでスーパーシングラーの石井友梨選手の登場。

ここまで全試合シングルスで出場のチーム最年長。

新潟🌾水澤奈央選手との対決をファイナルで勝ちきりなんとか3番へつなげます。

えげつないメンタル。

なんとかつないでもらったバトンを生かしたい京都👘本吉・小松﨑ペア。

1ゲームは落としたものの、安定感のあるプレーで勝利。

準決勝へ!

東京 ②-0 福井

東京はDリーグ1位の福井と激突。

東京🗼小林・木原ペアが福井🦖中山・川崎ペアと対決。

④-2で2番の早川日向選手へ望みをつなげます。

早川選手の相手は福井🦖谷口あすか選手。

お互い粘り強さと確かなストローク力が持ち味で、ファイナルゲームまでもつれ込みます。

あとがない福井は食らいつきますが、早川選手がファイナルを勝ちきり②-0で福井を振り切りました。

準決勝

和歌山 1-② 岡山

浅倉・川口 2-④ 長谷川・立花

松井   玲奈 ④-2 黒田  奈穂子

多田・石本 1-④ 石井・森岡

岡山の勢いが止まらない!

嬉しい決勝戦へ!

京都 ②-0 東京

七尾・古田 ④-3 小林・木原

石井  友梨  ④-1 早川日向

本吉・小松﨑 – 笠井・芝崎

京都にとっては1番ファイナルで勝ったのがめちゃくちゃ大きかった!

2番のシングルスも早川選手を1でかわす石井選手のすごさ。

決勝

いよいよ決勝!!!

決勝トーナメント3対戦ともすべて同じオーダーで来た岡山と、ベンチ入りの7人が全員コートに立ってきた京都。

1番岡山🍇長谷川・立花vs 京都👘梶尾・松本はいきなりファイナルゲームへ。

接戦になるものの、1番は岡山🍇に軍配が上がります。

長谷川・立花 ④-3 梶尾・松本

あとがなくなった京都。

今まで何百回もの土壇場を乗り越えてきたワタキューの絶対的エース、石井友梨選手。

巧みなラケットさばきと意地で3番につなげます。

黒田奈穂子 2-④ 石井友梨

最後はペアを変えてきた京都👘七尾・小松﨑ペアが岡山🍇石井・森岡ペアに挑みます。

2番石井選手からつながった流れを全く渡さない隙のないプレーで1ゲームも落とすことなく終了。

石井・森岡 0-④ 七尾・小松﨑

チーム全員でつかみとった嬉しい優勝!✨

 

チーム京都!!おめでとうございます!!👏👏

【ソフトテニス】三重とこわか大会/三重国体代替大会 成年男子写真まとめ

【ソフトテニス】国内初のダブルノックアウト方式!北広島カップ★2021年度引退選手も!

【2021年度】近畿高校ソフトテニス選手権 個人戦 男女結果まとめ

【2021年度】近畿高校ソフトテニス選手権 団体戦 男女 結果まとめ

【ソフトテニス】ミズノオープン2021!最強8ペアのプレー写真集!

【ソフトテニス平和カップ】2021初の団体戦!プレー写真集(女子)

【ソフトテニス平和カップ】2021初の団体戦!プレー写真集(男子)

【部活訪問】超強豪!和歌山信愛高校 ソフトテニス部の練習へお邪魔しました!

【ソフトテニス】関西の大学生集結!College Open 2021!結果プレー写真まとめ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました