【転職つらい】今の仕事を辞めると後悔します。コロナで転職が大変!狙い目はリモートとプログラミング

 

こんにちは、こあら🐨です。

転職活動真っ只中で、なかなかいい求人が見つからなくて苦労しています。

 

コロナで仕事が暇…

もっとお給料のいい仕事ないかな…

そろそろ今の仕事飽きてきたな、辞めようかな

こんな感じに思ってしまっている方!いるんじゃないですか。

ちょっと待ってください!!!!

今、あなたに仕事があるだけマシです!!!!

今の仕事をできるだけ続けた方がいい!!!!

結論、今よりいい仕事が見つかる可能性めっちゃ低いです!

業界・業種にもよりますが、「なんとなく飽きた、転職したい」という気持ちで動くと後悔します

こんな人が書いています

南太平洋のフィジーという国で2年間働いていて、7月末に帰国しました。

帰国前に、Web面接で雇用が決まっていた会社に内定を取り消されて意気消沈

将来真っ暗のまま帰国しました。

2週間の隔離期間を終え、地元関西で就職活動を再開。

無職って、親にも世間にも冷たい視線が向けられて本当につらい。w

希望職種は事務、接客系です。

できれば学校事務をしたいのですが、派遣しかない。

正社員もうお給料も低いし、待遇も悪いし、条件の合わない求人ばかりで、本当に困っています。

コロナのせいで全国的に、求人が激減しています!

/

全然業界網羅できてないし、分類バラバラですが、わかりやすさを重視して書いています!

求人が激減している業界

■旅行、ホテル、航空

 

飛行機が減便、各国への移動ができないので仕事がない、派遣切りがひどい

これと同様に、国際展開しているのような企業(大雑把だけど)も業績不振

■留学

留学のキャンセルが相次ぎ、従業員の減給、解雇が見られる

■ブライダル

結婚式の延期・中止により、見通しが立たない状況

■人材

人件費を削っている会社が多く、新しい人材を欲しがっているところはほとんどないので、人材会社もやることない。

あるとすれば経験者のみの中途採用。未経験は特になし。

■エンタメ、アミューズメント、サービス

 

映画館、遊園地、水族館、レストランなど、人が集まる施設は、だんだんと規制緩和しながら営業再開はしているものの、客足はまだまだ少ない。

アルバイトや派遣はかなり減らされた。

/

求人が増えている、もしくは例年通りの業界

■医療、介護、福祉

 

想像ができるでしょうが、コロナに限らず医療現場はいつも人手不足、医療事務も需要がある

介護は待遇も悪い上に人手不足

■運送・運輸

外出自粛によりオンラインショッピングが増え、運送のドライバーだけでなく、コールセンターなどの事務職・配送の手配を担当する係も急募。

■自動車

コロナにより公共交通機関での移動が制限され、自動車通勤をする人が増加。

高級ディーラーよりも中古車販売の営業が狙い目。

■ソフトウェア、インターネット

リモートでできる在宅エンジニア、プログラマーは以前よりも求人が増え、コロナの状況下でも働きやすいように柔軟な環境が用意されている。

一般企業の業績が下がり気味なので、広告費をできるだけ抑えてマーケティングできる人材、格安で早くHPやアプリを作ってくれるWebデザイナーなどWeb業界はかなり熱い。

コロナ状況下でも負けない、賢い転職

大手転職サイトに登録!カウンセリング申し込み

マイナビ、リクナビ、エンジャパン、Dodaなど、大手の転職サイトにまずは登録しまくりましょう。

余裕があれば、カウンセラーにキャリア面談などをしてもらい、希望・条件の合う求人があるか探してもらいます。

公共交通機関で通わないといけない場合は、Web上でカウセリングしてもらえないか交渉してみましょう。

高い頻度で求人サイトをチェック!掘り出し物を探し当てる

そこまで急ぎじゃないなら、自分で各求人サイトをチェックしましょう。

毎日新しい求人が更新され、たまに掘り出し物の求人や、狙い目の求人が出てきます。

3日に1回ぐらいの頻度でチェックしましょう。

求人サイト地域や業界、業種によってはそれぞれの会社で強みが違います。

リクナビとマイナビには大差はありませんが、例えば、マイナビは営業職や商社が強いけど、エンジャパンは接客業、英語を活かせる職種が強い(多め)という感覚があります(使ってみた感覚)。

ちょっとしんどいけど「仕事しながら転職」が安心!

それでも、どの業界でもこの先どうなるか誰にもわかりません。

明日つぶれるような企業は採用活動なんかしていないでしょうが、赤字ギリギリという会社もあると思います。

そのため、必ず、「今の会社を続けながら転職活動する」というのが絶対条件。

なぜなら、求人は少ないのに、求職者・応募者は多いからです。

例年に比べ、一つの求人に対する倍率が桁違いです。

よっぽど優秀な人材でない限り、今の状況で転職するというのはかなりリスキーです。

さらに、企業は人件費を抑えたいので、できれば業界・業種の経験者を採用したいと思っています。

いきなり事務職から営業職に、営業職からエンジニアに、と未経験で雇ってもらえるほど寛大な企業は少ないと思っておいてください。

 

仕事や人間関係が合わなすぎて、体調に異常が出ているとか家庭の事情で辞めなきゃいけないという方以外は、できるだけ今の仕事を続けて、「お金がもらえているだけマシ」と思った方がいいかも。

「同じ職種を探している」という方も、大幅なお給料アップは期待しない方がいいと思います。

バイトや派遣でつないで年明けや春に向けて転職を目指す

どうしても今辞めたいなら、アルバイトとか派遣で春までの時間をつなぎ、年明けに増えてくるであろう求人を待つのもありです。

8月、9月はあまり豊富な求人があるとは言えません。

毎日定期的に求人をチェックしておき、気になるものは応募すればいいですが、あまり急ぎじゃないなら長い目で来年春の就業を目指し転職を始めるのも選択肢の一つです。

思い切ってエンジニアへ!フリーランスへ!

大幅なキャリアアップ、収入アップを目指すなら、今はWeb業界が一番の狙い目。

Webデザイナーやプログラマーは、需要もあるし、待遇も恵まれています

年収800万~1000万円も見込めます

独学でも始められて、結婚して引越ししたとしても、どこの土地でも求人があります。

理系でないとできないというイメージがありますが、意外と文系出身者がエンジニアになっているケースも多いんです。

さらに、30代、40代になっても転職ができる無敵の職種。

コロナになってさらに需要が加速したお仕事です。

何が一番いいって、こういう業界って、在宅勤務が許されて、超柔軟に対応してくれるんですよね。

絶対に会社に出社しないといけないって会社は少ないと思います。

てか、今のこの状況で、絶対会社に来なさい!とか言ってる会社はもう少し考えて欲しいですよね。

独学でできる自信がないという方は、プログラミングスクールが今無数にあるので、自分に合うところを探してください。

無料のカウンセリングも受けられるので、まずは話を聞いてみるだけでもありかも。

DMMは、驚異の就職率を誇り、プログラミングスクール人気第1位です。

 

まとめ

仕事を辞めたい、転職をしたいと思っている方は、一度とどまって、本当にそうなのか考えてみてください。

本当に今、あなたの求めている仕事は少ない!!!

医療現場でずっと闘われていた方、運送業界で休みなく走っていた方、コロナの状況で倒れそうになるまで働いていた方は一旦休憩されてください。

転職するなら、とにかく、仕事を続けながら求人を探したり、勉強したりするのが一番効率的です。

外出自粛の期間をうまく活用しましょう。

転職記録★20代後半、フリーターから正社員へ!

【経験談】ビジネスホテルの夜勤アルバイトって稼げる?しんどい?口コミと感想

【体験談】関西屈指のビーチ、和歌山県白浜でのリゾートバイトの口コミ・評判

【超簡単】マスクによる肌荒れ、夏の大人ニキビを解消!無料でできるスキンケア

【ストレスの原因】意外と知らない?「人と比較しない」「人に期待しない」だけで9割のストレスが減る

【海外で働きたい人へ】TOEIC600前後の人が海外就職したときの不安や苦労 

【就活がうまくいかない】今だから笑える本当にあった就活の失敗談!TOP3

コメント

タイトルとURLをコピーしました