【どっちがお得?】カメラ・レンズはレンタル or 購入?メリットデメリットまとめ!

こんにちは、フォトグラファーのこあら🐨です。

今回は、一眼レフカメラやレンズを

【レンタル】するのかそれとも【購入】するのかどっちが賢くお得なのかを、メリット・デメリットを比較しながら、自身の体験を交えてお伝えします。

カメラ機材レンタルはこんな人におすすめ

・カメラを始めたいけどいきなりの出費はキツい

新しいカメラを買う前に、操作性や重さを試してみたい

・自分では買えないようなレベルの高い機材を試してみたい

ずっと使う予定はなく、旅行に行く数日間だけ使えればいい

逆に、これに当てはまらない人は【購入】を考えてみてください。

カメラ・レンズのレンタルのメリット

1週間、1ヶ月の定額制でハードルが低い

カメラ1台、レンズ1本買おうとすると最低でも5万ぐらいはしますよね。

レンタルの場合、大体の相場は1ヶ月7,000円~10,000円ぐらいで借りることができるため、まずは試してみたい人やまとまった出費が難しい人にはハードルが低く利用しやすいシステムです。

色々な機材を気軽に試すことができる

特にカメラを新しく買いたいと思っている時は、NikonがいいのかCanonがいいのかSonyがいいのか悩みますよね。

電気屋さんに行って実際に持ってみたりシャッターを切ったりはできるんだけど、電気屋さんのあのガチャガチャしたところでは撮るものも特にないし、試すに試せない。

口コミを色々見て、「人を撮るならどれ、とか風景撮るならどれ」って文言はあるんだけど、結局は自分の直感や使い心地を信じたい。

そういう人にぴったりのレンタル。

あと私がよく使うのは、400mmの超望遠レンズを買うかどうか悩んでいて、でも今後使う機会ってそうそうなくて、買うのはもったいないかな、、と悩んだ時。

初めてレンタルに手を出したんですが、このレンタルの魅力にハマってしまいました。(👆実際に借りたレンズ)

今では、その超望遠レンズに留まらず、使ってみたかった新機種も、購入だったら手が出ない値段だったけど、気軽にレンタルできてカメラライフを思いっきり堪能しています。

注文してから早ければ翌日に届く

私が普段使っている「GooPass」では、午前中の注文なら当日発送なので、注文してから翌日に届きます。

まじでめっちゃ早い。

夜に注文しても翌日には発送してくれるので、多めにみて2日前に注文すれば、余裕で必要な日に間に合います。

これがすごい助かってる。

使い終われば面倒なメンテナンスも全部丸投げ

まぁそこまでメンテナンスっていうほどきちんとしているわけではないんですが、暑すぎたり寒すぎたりするところは避けて、海に行ったらちゃんとレンズ錆びないように砂とか拭いて、みたいな感じなんですけど、

毎週カメラ持って出かけるって人以外は、大きなイベントやお出かけがない限り、カメラバッグごと棚の奥の方で眠ってるって方はいないでしょうか。

カメラは楽しいんだけどちょっと荷物になるから、最初は使ってたけど時間が経つにつれて使う頻度が減ったり、結局スマホでもきれいな写真撮れるじゃんってなってカメラの出番が無くなってきたり

そうなればカメラもカメラでかわいそう。

必要なときだけ登場して、役目が終わればプロの元に返す。

それができるのがレンタル。

もちろん礼儀として、人様から借りているものなので、盗難や落下、破損には十分気を配るし、

次に使う人のことを考えて指紋ベタベタついてるとか汚れが目立つようであれば取り除いて返却はした方がいいと思います。

カメラ・レンズのレンタルのデメリット

SDカードは自分で用意する必要がある

実は、「届いてすぐに使える!!」っていうわけではないのです。

カメラをレンタルするなら、バッテリーはあるけどSDカードはほとんどの場合付属していないので自分で用意する必要があります。

静止画のみの撮影なら8GB~16GBあれば十分だと思います。

普段16GBを静止画だけで使っていますが、3000枚は撮れます。

16GBでも1,000円前後で買えるので1枚持っておくのがおすすめ。

目当てにしていた機材が在庫切れになることも

到着は早いんですが、注文がギリギリになると、意外と在庫切れのケースもあります

早めにキープしておきたいところですが、1ヶ月で更新されていくのでその兼ね合いが難しいんですよね。

ギリギリまで粘るけど、第二候補を選んでおくと、本命が借りられていたときでも焦らずに済むかも。

盗難、紛失、壊してしまったときはどうするの?

盗難に遭ってしまった(誰かに盗られた)場合は警察に盗難届を出します。

写真の通り、すぐにサポートセンターに連絡しましょう。

補償の範囲内で収まることがあります。

ただし、紛失(自分で壊してしまった)の場合は、販売価格を負担する場合があるみたいです。

とにかく管理には注意しましょう。

また、故障と破損では対応が異なるみたいです。

故障は、機能が動かなくなること、シャッターが切れなくなる、ズームができない、スクリーンに写真が表示されないなど?

破損は落下させて外観に傷がつく?とかですかね。

借りているものなので、取扱には十分に注意しないといけないのはレンタルの一番の注意点です。

返却期限をすぎれば勝手に自動更新される

これはもちろん当たり前のことで、GooPassの場合、特にレンタルの期限はなくて、契約が1ヶ月ごとに更新になります。

ずっと借りっぱなしでたとえば3ヶ月経っても、別に返却の催促などなく、ただ3ヶ月分の料金がかかるだけです。

ただ、1ヶ月だけのつもりでレンタルしても、うっかり返却を忘れた、もしくは1日でも1ヶ月を過ぎた場合は2ヶ月目の料金がかかります。

期日には余裕を持って返却しましょう。

登録住所以外の届け先には配送不可

たとえば、このような状況があると思います。

・荷物が重いから旅行先のホテルに届けてほしい

近くのコンビニ、家の宅配ボックスに届けてほしい

1日留守で受け取れないので友達の家に届けてほしい

これはすべて不可なんです。

このGooPassを使う際、本人確認として免許証の写真を提出するので、その住所と異なる届け先には届けられないというシステムなんです。

私はGooPassを使い始めてから2ヶ月後に引っ越しして、住所変更するのを忘れていて、借りたい時に借りられなかったという失敗がありました。

住所変更には審査があり、また本人確認書類の再提出も必要なので、1日は時間がかかります。

明日すぐにでも届けてほしい!っていうときだったのですごく後悔しました!

借りられなくて悔しかったです。

もちろん、旅先のホテルや、自分の家の宅配ボックスでもダメなんです。

手渡しでちゃんと届けるものなので、直接受け取りができないとダメらしい。

これが結構大きなデメリットかもしれません。

潔癖症の人はレンタルきついかも

そもそも潔癖症の方はレンタルの選択肢は初めからないかもしれないですが。

どんな人が使っているのかわからないですが、もちろんGooPass側はちゃんと消毒や点検をしてくれていることと思います。

私は特に気にしないけど、その辺が気になる人は使えないかも。

カメラ購入のメリット

自分のものになるのが最大のメリット!

当たり前ですが、レンタルのときに気にしていた「使う期間」や「在庫」を全く気にせずに使うことができるのが最大のメリット。

返さなくてもいいし、どこにでも持っていけるし、自分が飽きるまで、力尽きるまで「相棒」。

新品や最新機種である必要はない!

別に、新品や最新機種を買う必要はこれっぽっちもありません!

私は今まで、すべてのカメラボディ、レンズなど6点を中古のしかも型落ちで揃えてきました。

新品で買ったのはSDカードと三脚ぐらいです。笑

もちろん新品で買うことのメリットは莫大です。

最初から自分のものだから。

それにすべての機能がつめこまれた最新機種、最先端。

でも、たとえばiPhone13の最新機種を買うより、iPhone12の型落ちを買う方が断然お得なのわかりますよね。

しかも、機能的にはそんなに大した差はわからなくて、登場したのも半年ぐらいの差なら許容範囲じゃないですか?

常に最新がいい、新品がいいって人はどうぞ新品を!!

でも、少しでもコストを抑えたいという方は、最新機種よりも1年型落ちしたバージョンや中古の機種も視野に入れてみてください。

気に入らなければ売ればいい!

もしも使ってみてあまり気に入らなかった、買ったけどもう使わなくなったという時期が来たら、買ったところで売ればいいんです。

メルカリでもカメラのキタムラでも。

メルカリの方が高く売れると思います。

その分手数料はかかるけど、カメラ機材はかなり重宝されているので、条件が合えばすぐに売れるし、状態がよければかなり高値で売ることができます。

カメラ購入のデメリット

一気に来る多額の出費

逆にカメラ購入のデメリットってこれだけじゃないの?って思うくらい。

たとえばカメラボディ1台買うなら、10万、15万の出費が予想されます。

一括での支払いが難しければクレジットカードの分割払いでもいいかもしれません。

手数料はかかりますが、一気に引き落としされるよりはダメージは少ないです(気分的に)

レンタルと購入 どっちがお得シミュレーション

キャノンの最新型 Canon EOS kiss x10i 

新品で買うと税込:159,500円

中古で買うと税込:126,300円

CANON EOS Kiss X10i ダブルズームキット 中古価格比較
■最安価格(税込):132,400円 ■店頭参考価格帯:132,400円〜135,800円 ■中古価格(税込):130,900円 ■価格.com売れ筋ランキング:37位 ■満足度レビュー:3.91(3人) ■クチコミ:339件 (※5月4日時点)

レンタルすると1ヶ月:15,180円

・レンタルを8ヶ月分で中古品を買うのと同じ

・レンタル10ヶ月分で新品を買うのと同じ

なので1ヶ月ぐらいレンタルで使ってみて、今後継続で使いたいなら購入も検討してみて。

GOOPASS Canon お手軽一眼レフ&チャンスに強い高倍率ズームセットEOS Kiss X10i + 18-200mm F/3.5-6.3 Di II VC
GOOPASS Canon お手軽一眼レフ&チャンスに強い高倍率ズームセットEOS Kiss X10i + 18-200mm F/3.5-6.3 Di II VCのレンタルならGOOPASSで。話題のサブスクリプションでカメラやレンズが借りホーダイ。口コミや動画、レビューも掲載中。

SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディ

新品で購入なら税込:317,170円

レンタルで購入なら月額:19,580円

新品購入とケタが違い過ぎて二度見する!笑

約15回分のレンタル=新品購入分!!

2、3ヶ月使うだけならレンタルで十分。

SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディ
SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディのレンタルならGOOPASSで。話題のサブスクリプションでカメラやレンズが借りホーダイ。口コミや動画、レビューも掲載中。

まとめ

レンタルは時と場合で使い分ければ、とても便利でお得なシステムです。

つらつらとデメリットばかり書いてきたような印象ですが、使う人によっては全く気にならない点もあるかと思います。

カメラの沼は、ハマり始めると抜けられない大沼なので、ある程度の妥協は必要な時がきます。

必要なものと欲しいものを見極めて、上手にやりくりしたいですね!

【使ってみた】カメラ機材レンタル GooPassの賢い利用方法と口コミ

【知らなきゃ損】メルカリで一眼レフカメラを買うときの注意点5ヶ条!買ってみた感想

【専門用語ナシ】初心者におすすめのカメラ(一眼レフ/ミラーレス)選び方5つ!

【腱鞘炎解消!】望遠レンズでの撮影は一脚がマスト!手ブレも手首の負担も激減

【カメラ初心者向け】水族館で映える上手な写真の撮り方と簡単カメラ設定

【初心者向け/簡単】スポーツや運動会の写真を失敗せずかっこよく撮れる設定

コメント

タイトルとURLをコピーしました