ブログで副業は稼げるのか?超初心者がWordPressで1年間ブログ運営を続けてみた感想

こんにちは。こあらです🐨

2019年3月19日にブログを始めてから、今日で丸1年が経ちました。

本日も含め、今まで記事を読んでくださっている皆さん本当にありがとうございます💖

皆さんに支えられ、ここまで続けてこられました。

今日は、これからブログを始めようとしている皆さんの参考になればと思い、1年間で苦労したことや感想などを書き留めておきたいと思います。

ブログを始めるにあたって

・ブログ初心者でも十分可能性はあります

・ただし、生半可な覚悟、やり方では稼げません

※趣味で始めるなら関係ありません

・結果が出るまでに●ヶ月とか、●記事以上書けとかは人それぞれです

・とにかく作業量と継続が命です

・続けていればある日突然芽が出て花が咲きます

・結果や報酬を焦って求めないことです

・書きたいこと、興味のある分野で始めないと長続きしません

1年間続けてきた感想

ここまでの1年間で、130記事を公開してきました。

正直、色んな感情が混ざっています。

まずは、本当に、始めてよかったって心の底から思います。

始めたきっかけは、

・副収入がほしい

・もう少し自由に使えるお金が欲しい

・人の下で働きたくない

・フリーランスで働きたい

という理由でしたが、全然予想していなかったスキルも身につきました。

はじめたころの苦労・パソコンとの闘い

WordPressで自分のページを1から立ち上げるにあたり、全く知らないことばかりの連続で、「ブログを始める」という工程だけですごく時間と労力を使いました。

去年の3月19日は、パソコンにそこまで詳しいわけではなかったので、Google先生に頼りながら1日中画面とにらめっこしてたわけですが、今となってみると、あの1日目があったからこそ、ここまで続けられたのかなと思います。

経験者の方ならわかると思いますが、WordPressでブログを始めるには、サーバーを借りて、ドメイン作って、アナリティクスを連携させて、と初めて聞く言葉、初めてする操作が本当に多く、「記事を投稿する」までの道のりが長いんですよね。

「収入がほしい」と思って始めても、こんなに作業しないといけないの?!って驚くし、アドセンスに申請しても審査さえもおりないこともあるし。

アフィリエイトに登録してたところで競合であふれているし。

記事書きながらも昔の記事更新して、プラグイン整備して、1円稼ぐまでの道のりがとにかく長い

挫折しそうになります。

ただ、ブログ界隈で活躍している経験者・ツワモノたちはこういう風に励ましてくれます。

「何か副業始めたい」、「お小遣い稼ぎしたい」と口で言うのは簡単だけど、これを実際行動に移せる人は一握り。

そしてこれを続けられる人はもっともっとわずか。

だから、WordPressでブログ立ち上げようとしているだけで自分はえらい!って思うようにしていました。

もちろん上には上がいますが、下を見ることでモチベーションを保てることもあります。笑

2ヶ月ぐらいすると、「これだけ苦労してきたんだから、稼げるまで続けないともったいない」という気持ちで続けてきました。

最初の方は恥ずかしかったので、少数の友達にしかブログの存在を共有していなかったので、3ヶ月目ぐらいまでは毎日新しい記事の更新をしていたにも関わらず、1記事書いても読んでくださる人はほんの20人ほどでした。(3か月目ぐらいまでずっと)

これはさすがに結構凹みましたし、やり方間違ってるんかなとか、書くジャンルミスったかなとか、これ書いてて意味あるんかなって毎日思っていました。

(今になってもアクセスが少ない時は当然同じことを思ったりします)

初めてブログで「30円を稼いだ」日

そんなある日、今までブログでの収入が0だった人が、アドセンスで1クリックでも30円でも収入が初めて入っていたら発狂して喜びます。

ブログを始めて4か月ぐらい経っていたと思います。

アドセンスの審査はブログを始めて1ヶ月ぐらいで通っていたものの、収入がゼロで、使い方もいまいちマスターしていなかったので、アドセンスのページさえもしばらく開いていませんでした。

4ヶ月目を迎えたある日、「そういえばアドセンスの収入どうなってるんやろ…」って興味本位で久しぶりに見たら、「今月の合計」が30円!って書いていて衝撃だったんです。

いつの間に!!って感じでした。

だれかがクリックしてくれたんでしょうね。

感謝感謝です!!

「そんな30円ごときで」って鼻で笑う人もいると思います。

笑っちゃいますよね、時給いくらだよって話。

でもどんなプロのブロガーさんでも、この同じ道を通ってきたんです。

収入ゼロから始まったんです。

ブログを始めてみると、30円稼ぐのにどれだけの工程が必要かきっとわかります。

このように目に見える数字があると、モチベーションの維持につながります。

やめようとは思わなかったのか

正直思いました、何回も!

これってやってて意味あるのかな、これで月5万とか稼いでる人すごいなって思っていました。

自分がブログを始める前は、何種類もの記事を読んで「100記事書いたら稼げます」とか「半年ぐらい書けば4,5万は余裕」とか書いているサイトがあったので、それを信じて無我夢中で続けてきました。

100記事書き上げることを目標に、必死で毎日ネタ探ししていました。

でも、その道中で、何回もあきらめモードになりました。

今さら始めたところでやっぱり遅かったのかなとか、競合がいすぎて何を書いてもヒットしないなとか、大企業の記事に勝てるわけないなとか、やっぱり普通に働いた方がコスパいいのかもな、とネガティブになっていき、結果が出なくて低迷期が長かったです。(というか今もです。)

それに、記事を書く前は気分が重いし、ネタがないとネタどうしよーーって何日も悩んでいます。

でも、書かないとアクセスも集められないし、100記事書き上げるのを目標にしていたので、重い腰を上げて記事を書き始めると、意外と手が進み始めることもありました。

ここまで続けてこられたのは、読んでくださる人からの感想や反応がいつも励みになっていました。

友達が読んで感想をくれたり、SNSで拡散してくれてアクセスが急増したり、気が付けばアドセンスの収入よりも、投稿したあとの反応が一番の楽しみになっていました。

今まで投稿してきた「130記事」とは、だいたい3日に1回のペースで記事を更新している計算になりますが、毎日更新している人からしたら、「たったの130記事」という捉え方になると思います。

私自身も、半年経つぐらいまでは毎日更新できると思っていたのですが、その考えは全然甘かったです。

毎日更新している人って本当にすごいです。

フィジーの情報にしぼって書いていくつもりだったんですけど、すぐにネタは切れてしまうし、1記事書き上げるのにすごい下調べが必要だし、画像も入れなきゃわかりづらいし。

そりゃもうカテゴリーは1つにしぼって書いた方がいいんでしょうが、何も思いつかずに更新が止まってしまうよりはましかなと思い、色んなカテゴリーに手を出していまっています。

・フィジーの基本、気候、生活、食べ物、観光情報

・USJクルーの面接突破法、クルーの裏情報

・早稲田大学スポーツ科学部の情報

・英語の勉強法、大学受験対策

・日本語教師の経験談

・転職、アルバイト

・ソフトテニス

雑記ブログに近い感じになっていますね。笑

こんなにまとまりのないカテゴリーですが、読んでくれる人がいるので、、、大変ありがたいです。

ひとつのテーマに絞って、しかもそれを何年間もブログ運営されている方ってほんとにすごいです。

ほんとに尊敬します。

ここまで続けてこられたもう一つの理由

自分の将来を考えたときに、やっぱり資金が必要で、人や場所に縛られない生き方がしたかったので今の仕事だけでは将来がとにかく不安でした。

なので、私の中では「何かしら副業をする」というのは絶対条件で、せどりとかアフィリエイトとかYouTuberとかも考えていたんです。

複数の友人に、「フィジーに住んでいるんだからその生活の様子とかをYouTubeであげたらいいのに!」ってアドバイスをもらったことがありました。

ただ、それを現実的に考えてブログとYouTubeを比較したときに、YouTubeは別にやったことないんですけど、まず、撮影・編集に数時間もかかる上に、顔を出せばコメント欄でめっちゃ叩かれるとか自分には耐えられないって思ったんですよね。

特に自分は褒められて伸びるタイプだって思っていたので。笑

もちろん顔には自信ないし、みんなに偉そうなこと言うほど発信できるものがないし、会社にばれたらどうしようってビビってたのもありました。

まあでも一番は、YouTuberに「今さら感」を抱いていたのは確かです。

私が今さら始めたところで遅いし頑張って投稿したのに叩かれたらいややなって思ってブログにしたんです。

しかも、文字を書くのがそこまで苦痛じゃないなって感じるようになりました。

だから結局はブログは自分に向いてたのかなって思うようになりました。

ブログが生活の一部に

半年ぐらい続けていると、もう毎日ブログのことを考えるようになっていました。

ブログのネタを探すのは当たり前で、なぜ昨日アクセスが低かったのか、なぜ上位表示されないのか、大企業の記事に勝つ方法はないかなど、記事を書く以外にも頭を働かせていました。

ブログを始める前には想像もしていなかった生活をしています。

何かおもしろいことがあれば、あ!これ今日の記事にしよう!とか、新しいレストランができたらすぐに食べに行って写真を撮ったりとか。

全部ブログにつなげるようになっていました。

1人の時間には寝る前によくYouTubeを見ていたのですが、コナンやワンピース、お笑いが好きでエンドレスで流していたのが、徐々にブログの書き方のコツやTwitterの運用法などを解説しているマナブさんの動画を見るようになっていました。

マナブさんとは、manablog(マナブログ)を運営している超有名ブロガーで、アフィリエイター・YouTuber・システムエンジニアなど様々な顔を持っています。

タイで引きこもり生活をしていて、完全にフリーランス。

人の悪口を決して言わないし話し方がとても柔らかいのでブロガーからの支持も多く、継続力がえぐい。

manablog
継続することの最大のメリットは、もしかしたら「自己肯定感の創出」かもですね。続けることで、それが小さな成果になり、そして自信が生まれる。自信が積み上がると、それが自己肯定感になる。自己肯定感が高まると、他の分野にも良い影響が波及する。こんな感じです。
結果が出ないことへの焦り

ここまで生活のほとんどを費やし、記事も100件以上書いたし、文字数もだいたいいつも3000字以上は書いているし、なんでこんなに伸びないんだろうと不安になるばかり。

フィジーの記事ってこんなに需要ないの?

何を書けばみんな読んでくれるの?

どうしたら検索上位に食い込めるの?

と結果を意識するあまり、記事を書いてはアクセス数を気にして、凹むばかりでした。

もうブログ始めて10ヶ月やで…内心超不安

Twitterを見ていると、アドセンスの収入報告とか挙げているひといるんですよね。

3ヶ月目で●万円超えました~!とか

数記事しか書いていないのにアクセス1万超えました!

とかどっかのブロガーが挙げているのを見ると、なんで私のこんなにアクセス低いの?とか思っちゃうんですよ。

しかも、USJのクルーの記事と早稲田の小論文対策の記事は、公式HPや企業のHPを超えて、2ヶ月間ずっと検索1位になってた時期もあったのに。

なのに…?

収入は全然伸びないし、アクセスもあんまり思ったように届かない。

なぜ私のはこんなに伸びないの?

もともとのキーワード選びが失敗?

でもこれぐらいしか詳しく書けるネタないし、検索1位になってるってことは中身いい記事書いてるってことだよね!うん、大丈夫!って励ましつつ、、、続けてきたのでした。

(特にこれといった解決策はありません。笑 伸びない時期が長かったよという話。)

ブログを通して変わった考え方

ブログを通して生活も大きく変わりましたが、一番は自分自身の考え方が大きく変わりました。

・楽に稼げる道なんて存在しない

・続けた人にしかわからない世界がある

・初めからうまくいく人なんていない

・欲しているものに執着しすぎると手に入らない

(☝彼氏が欲しいときに限って彼氏ができない時期と同じで、収入を意識しすぎるといい記事が書けないし、アクセスも上がらないことがわかった)

ありきたりですが、身をもって実感しましたし、これからも続けていく意味は大いにあると思っています。

それに、ライティングを鍛えていく中で、「どうやったら人に伝わりやすいか」を考え、「自分語りをやめて、結論からまず述べる」という癖をつけるようにしました。

(この記事ではあきれるぐらい自分語りですね・・・すみません)

この考え方が、全く関係のない本業で役に立つことがたくさんありました。

3000~5000字の記事を頻繁に投稿しているおかげで、メールを打つときに順序立てて書けるようになったり、上司に報告するときにまず結論から伝えるように意識したり実生活にも生かすことができています。

まとめ

今も特に目立った収入があるわけではありませんが、ブログを始めて1年で生活や考え方が激変しました。

もちろん、いい意味でです。

おおげさですが、Wordpressの運営を自分でやってみて、それに付随する分析・マーケティング力、ライティング能力も多少培われ、ITやネット関連にも少し詳しくなったような気がします。

ブログを通して、今まで関わったことない人たちの存在を知れて、全く知らなかった世界があることを知りました。

ブログを始めようか悩んでいる人は、ぜひこの世界に飛び込んでみてほしいと思います。

今では、ブログを始めるために必要な初心者向けの動画やネットでの情報が溢れているので、きっとあなたにもできるはずです!

ブログを始めようとするすべての人を応援しています!

よろしければこちらもご覧ください。

ブログ100記事書いたのにアクセス、収入が伸びない!100記事達成後のTo Do リスト10個とSEO対策

5-3. 転職ノウハウ5-4. ブログ
スポンサーリンク
こあらをフォローする
こつこつ こあら

コメント

タイトルとURLをコピーしました