生活編★乾季に入りました。これから冬が始まります。

Bula!🍍こあらです。🐨

 

明日は母の日、そしてもうすぐわたしの母の誕生日ということで前回の記事で母への想いをつづりました。

 

よろしければご笑覧ください。☟

世界でたった一人のお母さんへ。

書きながら涙が止まらなかった完全に内輪ネタの思い出話。

 

それでも世界でたったひとりだからね、お父さんもお母さんも。

 

そして明日はフィジーでも母の日を迎えます。

同じ日だったんだ!驚き!

 

そんなこんなでフィジーは超快適な季節になってまいりました。

 

雨季が明けて、乾季到来!!!

 

何がそんなに変わるかって?

 

1. 雨がほとんど降らない!

 

5月から10月ごろまで続く乾季では月に1~2日程度しか雨が降りません。

洗濯ものがよく乾くんです!

 

2. からっとした爽やかな暑さ

 

乾季はフィジーで言う、冬。

といっても湿度が低く、じめじめした暑さは終わりで“常夏”というイメージからは少し外れ、日中は30度を下回り、とても快適な季節です。

 

朝晩はひんやりするほど気温が下がります。

寒がりの方は靴下、カーディガン、トレーナー、パーカーなど数枚持っておきましょう。

 

3. 日が短くなる

 

日本でも、夏は日が長いですが、冬は日が短く、暗くなるのが早いですよね。

フィジーは全くその逆で、夏(11月~4月)は日が長く、冬(5月~10月)にかけては日が短くなり、16:30ごろから暗くなっていく時期もあります。

南半球なんだなと感じる瞬間です。

 

暗くなるのが早いため自分の安全のためにすぐ家に帰りましょう。

 

4. かぜを引きやすくなる

 

からっとして乾燥がつづく、気温がぐんと下がるなど朝晩の温暖差が出てきたり季節の変わり目には要注意です。

 

免疫が弱くなっているとちょっと風邪を引いただけで重症化したり、長引いたりします。

 

風邪薬やポカリスウェットの粉末、栄養サプリメントなども持ってきてもいいかもしれません。

 

5. お風呂に入りたくなる

 

ホットシャワーが出ない家庭は、1年中コールドシャワーを浴びていますが、ひんやり感じる日には湯舟にゆっくり浸かったり、温かいシャワーを浴びたい気持ちになります。

シャワーだけだと疲れが取れないのも本音…。

温泉入りたい~!

6. 蚊がいなくなる

 

11月に雨季が始まると冬眠してた蚊が一斉に動きだしたかのように驚異的に蚊が増えたのですが、涼しくなると見る見るうちに蚊がいなくなっていくことに気が付きます。

ようやくデング熱もおさらば。

2回目のデングは超危険で致死率も上がる危険な病気のため来年の雨季は気を付けましょう。

 

こっちも読んでね。

超基本編★フィジーの気候 雨季と乾季、サイクロン。南国の島にも冬がある

2020年最新版 宗教によって違うフィジーの祝日 真夏のクリスマス

生活編★フィジーの気になる病院事情 デング熱、ベッドバグ、ボイル、犬に噛まれた時の対処法

準備編★やることいっぱい フィジー渡航前準備

生活編★フィジーに来てよかったこと 南国生活メリット10こ

1-0. フィジー情報
スポンサーリンク
こあらをフォローする
こつこつ こあら

コメント

タイトルとURLをコピーしました