【バラ初心者向け】トゲが少なくて育てやすいイングリッシュローズ 7品種

こんにちは、こあら🐨です。

今日は、イングリッシュローズの中でも比較的トゲが少なくて扱いやすい品種7選をご紹介します。

⚠️注意点としては、全くトゲのないバラはないってことと、トゲがなくて扱いやすいからと言って「健康で強い」というわけではありません。

クィーン・オブ・スウェーデン

シュッとまっすぐに上に伸びて小ぶりのカップ型の花を咲かせる品種。

イングリッシュローズは花が重く、下に垂れて咲きがちなのですが、この品種は顔を見せてくれる珍しいお花です。

ほんのりとした薄ピンク色で、香りはあまりありません

葉っぱも丸くてぷくっとした形が特徴的で、可愛らしい品種です。

モーティマー・サックラー

少しわかりにくいですが、バラというよりも「はす」の花のような印象を受ける、一風変わった品種。

トゲが比較的少ないつるバラなので、誘引もしやすく、しなやかな枝が扱いやすくて好評です。

非常によく返り咲き健康で、鉢植えでも地植えでも育てられます。

出典:デビッド・オースチン・ロージズ

レッチフィールド・エンジェル

白というよりクリーム色を印象づける大輪。

健康で春も秋もよく咲いてくれる品種のため、年に2回楽しめます

頭が重く垂れ下がるほど大輪を咲かせ、とても優雅です。

香りは弱く、よっぽど鼻のいい人でないと香りは感じられません。

クレア・オースチン

デビッド・オースチンの中でも、伝統的でとても有名な品種です。

エレガントで幾重もの白い花びらが織りなすカップ型の美しい姿に魅了される方も多いはず。

背の低めのつるとしても、シュラブとしても育てられるので、どんな庭でも合わせられます。

レッチフィールド・エンジェルよりも白が強く、すっきりとした白で、中輪という印象。

_

キュー・ガーデン

「これがバラなの?」って疑いたくなりますが、ピーク時には無数の一重の花をつける可憐な白いイングリッシュローズ

香りはほとんどなく、強い香りが苦手という方にはおすすめ。

トゲも少なく、背も大きくならずこじんまりとシュラブを形成するためとても扱いやすい品種です。

ポート・サンライト

内側はアプリコットとオレンジの間で、だんたんと外側に向かって色が薄くなっていくグラデーションが見事です。

香りは強く、ティー系(紅茶系)の上品な香りがしますが、好き嫌いは分かれるような気がします。

デイム・ジュディ・デンチ

バラというよりボタンのような?咲き方をするバラで、ポートサンライトとよく似た色合いです。

薄いオレンジが中心を彩り、外側にかけて淡くなっていきます。

健康的で、秋もよく咲いてくれるし、香りも比較的強く、ティー系とフルーツ系のさっぱり爽やかな香りがひきつけます。

以上、トゲが少なくて扱いやすい7品種でした☺️

【バラが初めてでもわかる】イングリッシュローズの植替え・鉢増し 手順を解説

【バラ初心者向け】イングリッシュローズの育て方!身近なもので水ハケをよくする

【バラ初心者向け】病気に強く育てやすいイングリッシュローズおすすめ20品種

【レビュー】大阪・泉南のデビッド・オースチン ローズガーデン(バラ園)に行ってきました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました