【愛用歴5年】美容室限定シャンプー オーガニックノートの口コミ・感想・おすすめの香り!

こんにちは。こあらです🐨

本日もお読みいただきありがとうございます。



今日は、フィジーに来た今でも手放すことができない、5年間愛用している美容室のシャンプー

「オーガニックノート」のあれこれについて、愛を込めてご紹介したいと思います。

出典:オーガニックノート公式HP

この記事ではこんな疑問や悩みにお答えします

 

そろそろシャンプーを変えたいが、どれがいいかわからない

自分に合ったシャンプーになかなか出会えないでいる

・ちょっと高くても「本当に髪にいいシャンプー」を探している

・「オーガニックノート」の使用感を知りたい

・「オーガニックノート」のどの香りが一番人気なのか知りたい

・「オーガニックノート」を買いたいが、ネットで買えない!!

・実は使い始めたがあまり合わない…

☟お急ぎの方はこちら☟

(1)気になる使い心地★選ばれた美容室でしか出会えないシャンプー

(2)お値段とラインナップ★意外とコスパ最強

(3)香りは全6種類★まずは無難なパルファムから

(4)唯一のデメリット★ネットでは買えない!取扱店の探し方

こんな人が書いています

2015年、地元の美容室で、シャンプーの際に使われていた「オーガニックノート」シリーズに出会う。

その上品な香りと泡立ちのよさに魅了され、「オーガニックノート」を購入、使用し始める。

今まで市販のシャンプーを使ってきたこと、髪のケアにあまりコストをかけてこなかったことから、劇的に髪質が変わり、フィジーに来た今も、「オーガニックノート」を手放せずにいる。笑

※ちなみに「オーガニックノート」に出会うまでは、パンテーン、アジエンス、はちみつ配合のシャンプー(名前忘れた)など、ドンキや薬局に並ぶ普通のシャンプーを使っていました。


(1)気になる使い心地★選ばれた美容室でしか出会えないシャンプー

   

使っている人が少ないのか、わたしが見つけられないだけなのか、実は、オーガニックノートの口コミや評判を探そうとしてもあまり見つからないんです…Orz

そこで、愛用歴5年のわたしが、個人的に感じているオーガニックノートの魅力・使用感を紹介します。

・とにかく泡立ちがいい

オーガニックノートは、厳選された美容室でしか手に入らない、アミノ酸シャンプーです。

そんなオーガニックノートのいいところは、しっかり予洗い(シャンプー前の流し)をしていることは前提ではありますが、すごく泡立ちがいいところ。

しかしそれは、「美容師さんが使っているからでしょ?」、とか、「1回に使う量が多いから泡立ちもいいんじゃないの??」って思うかもしれません。

美容師さんの1回分は贅沢に使うしプロの手なので、私たちが洗うよりも泡立ちがいいのは確かです。

ですが、自分で洗う時も、予洗いを丁寧にすれば比較的誰でも豊富な泡立ちが得られると思います。

気持ちいいぐらいふかふかの泡が包み込んでくれて、ジュワーっと髪にしみ込んでいく感覚が感じられるのではないでしょうか。

・洗い流す際にほかのシャンプーとの違いがわかる

ジュワーっとしみ込ませたあと、髪を洗い流す際に、指が髪に絡むことが全くない。

するするとなめらかに流れていく指通りに、使い始め1週間ぐらいはうきうきすること間違いなしです。

洗い終わったあともつやつや。

もちろん、市販のシャンプーと比べると雲泥の差があるので、比べる対象が悪いですし、ほかの美容室のシャンプーを使ったことがないので、ある程度の値段がするシャンプーは同じ感覚なのかもしれません。

・美容室のシャンプーだから、成分には間違いなし

これは言うまでもなく、プロが選んでいるものなので、自分で選ぶよりも正確なもの。

その証拠に、「オーガニックノート」によってお客さんからクレームが来たり、不良品があったりすると、美容室は自分のお店の損失になるので、取扱をすぐにやめていると思います。

市販のシャンプーや、CMで女優さん方が使ってらっしゃるシャンプーは、広告費、人件費、流通など、様々なところにコストがかかっていて、シャンプーそのものには、10分の1しか払っていないと言われています。

これはどういうことかというと、

市販のシャンプーが500円だとしたら、シャンプーそのものの価値は50円で、そのほかの450円は広告費、人件費、輸送費などに消えています。

その点、美容室のシャンプーは、メーカー⇒美容室⇒わたしたちに届くので、無駄なコストがなく、シャンプーそのものの価値が市販のものよりも高いことがよくわかります。

・ふんわり香る、上品な香りが最高

香りのラインナップについてはのちほど詳しく紹介いたしますが、どの香りを選んでも、ふんわり包まれるような上品な香りが特徴。

 

わたしは「PARFUM(パルファム)」を愛用しておりますが、これは「ランバン」の香水の香りにとてもよく似ています

「ランバン」の香水を普段から愛用していただけに、シャンプーもこの香りでとてもテンションが上がりました。

これらを総合して、とくに今、

・好きな人ができて、もっとおしゃれがしたい人

・そろそろ市販を卒業して、いいシャンプーに変えたくなってきた人

・なかなか自分に合うシャンプーが見つからない人

には超絶おすすめしたいです。

・せっかく買ったのに合わない!

ただし、実はこの記事を読んでくださっている人って、せっかく奮発して買ったけど「オーガニックノートが合わない!」って方もいらっしゃると思うんです。

 

1週間ぐらい使ってみて、あまり効果が感じられない、合わないなって思った方は、以下のような原因があげられます。

(プロではないので推測でお話します)

・使ってみてまだ2,3日しか経っていない

→もう少し様子を見てみてもいいかもしれません

・コンディショナーとセットで使っていない

シャンプー単品よりもコンディショナーやトリートメントも一緒に使うことをおすすめします!

シャンプーで綺麗になってもコンディショナーが市販のもので成分が違うようであれば、本来の効果が失われているのかも!

・予洗いが少ないため泡立ちが少ない

→いつも以上に、シャンプー前の洗い?すすぎ?をしっかり行い、シャンプーを使ってみてください

・今まで使っていたシャンプーとの格差が激しい

→髪もお肌も、突然シャンプーやお化粧品を変えられるとびっくりするらしいです!

普段スーパーのお肉を食べてたけど、いきなり叙々苑のお肉を食べておいしすぎたけど帰ったら下痢になったみたいな経験ありませんか?笑

キシキシする、洗い終わりがギシギシ、乾かしてもバッサバサ、今までの潤いがどこかに消えてしまったという場合は、まだ髪がそのシャンプーになれていないのかもしれません。

・何かの成分でアレルギーがある

これは専門家ではないので何とも言えませんが、あまりに頭皮がかゆくなったり、髪が抜けたり、異常なほど傷んでいるのがわかれば美容師さんやドクターに診てもらった方がいいと思います。

合わないと思ったもの、体に異常を感じるものは使用をやめて、自分に合っているものに戻しましょう。

 


(2)お値段とラインナップ★意外とコスパ最強
 
 
オーガニックノートシリーズには、シャンプー、トリートメントのみならず、スタイリング剤やハンドクリーム、ボディソープも展開されています。
 
 
☟公式サイト☟
オーガニックノート
株式会社ドレスポイントはサロン専用のケアケアを 開発・製造・販売する京都のメーカーです。

わたしが使ったことのある、シャンプーとトリートメントを中心にラインナップをご紹介します。

3種類のシャンプー

シャンプーには下記の3種類が用意されています。

・シャンプーモイスト

・シャンプースムース

・シャンプーリボーニング

 

出典:自由ヶ丘 美容室 エムズ様

その中でも、髪の乾燥・パサつきで長年悩んでいたわたしは、シャンプーモイストを使っています。

髪に潤いを与え、つやつやしっとりした髪が長時間続きます。

サイズも豊富に用意されています。

・250㎖のボトル … 2,400円

・500㎖のポンプボトル … 4,300円

・900㎖のパウチリフィル(つめかえ) … 5,800円

出典:水戸ローズヒップ様

まずは、250㎖のボトルで1ヶ月ぐらいお試しでご使用いただくのがいいかと思います。

その後、お好みによって、ご自身にあったサイズを選んでください。

セミロングの方が使用する目安として、

250㎖ボトルで3週間~1ヶ月、500㎖で2~3ヶ月、900㎖リフィルを買っておくと5ヶ月から半年くらいはもつと思います。

もちろん、市販のシャンプーと比べれば正直高いですが、「髪は女の命」とも言われておりますし、900㎖のリフィルは5800円で半年ぐらいもつと考えると、1ヶ月あたり1000円なので、そこまで高くはないと思います。

シャンプーにそこまでお金かけるのも気が引けるな…と思ってしまうかたもいるかもしれませんが、そういう人ほど買って後悔しないのはこのシャンプーだと思います。

ちなみに、わたしはいま日本におらず、フィジーという国にいるのですが、ネットで購入できないため、一時帰国のたびにこのリフィルを購入しています。

リフィルを購入すれば半年ぐらいは大丈夫なので、一時帰国するたびにリフィルを1つ購入して持ち帰っています。

美容室でこれらを購入する際は、必ず在庫確認の問い合わせをしてから行きましょう。

お店によっては注文を受けてから取り寄せをするところもあります。

わたしは1週間前に電話をして取り置きしてもらっています!

さらにこのオーガニックノートのすごいところは、ボトルやパウチにも工夫がされており、保管される際に紫外線が当たって傷まないように、紫外線を通しにくい?容器が使用されています

そういう品質にもこだわっているところがオーガニックノートを長年愛用している理由でもあります。

トリートメント

トリートメントは、大きくわけて、お風呂の中で使うものと、お風呂を出てから使うものがあります。

・シャンプー後にするトリートメント

・トリートメントオイル

・スプレータイプのトリートメント

・ヘアマスク

など用途やお好みによって選ぶことができます。

迷ったときは美容師さんに相談しておすすめを聞きましょう。

その中でもわたしは、一番メジャーなインサイド-CMC(シャンプー後に使うトリートメント)を使っています。

出典:自由ヶ丘 美容室 エムズ様

シャンプーをしっかり洗い流した後、このトリートメントを髪全体にしみ込ませ、5分くらい時間を置いてから洗い流します。

シャンプーとトリートメントの相乗効果により、潤った髪が仕上がります。

こちらも、サイズが豊富に用意されています。

・180㎖のボトル … 1,800円

・480㎖のポンプボトル … 4,000円

・800㎖のパウチリフィル(つめかえ) … 5,600円

こちらも購入の際は必ず美容室に在庫確認をしましょう。


(3)香りは全6種類★まずは無難なパルファムから

シャンプーもトリートメントも、6種類の香りで展開されています。

出典:オーガニックノート公式HP

どれも、とても上品で捨てがたいのですが、おすすめの香りはずばり、PARFUM(パルファム)!!!

たとえるなら、パルファムの香りは、香水のランバンの香りとよく似ています

前述しましたが、たまたま私はランバンの香水を使っていたので、パルファムがランバンの香りに似ていて即決しました。

6種類の中でも一番メジャーで、よく美容室に置かれているのがこの香りです。

なので、購入時にどの香りか悩んだら、まずはパルファムで!

おすすめ第2位は、BOUQUET(ブーケ)

特に若い女性に人気な、華やかなフラワーブーケの香りで心が癒されます。

女性らしさがむんむん漂う香りが特徴的です。

おすすめ第3位は、SAKURA(サクラ)

この6種の中でも一番最新作で、なんとDior(ディオール)の香水に似ていると言われています。

Diorの香水を使ったことがないのでなんとも言えませんが、結構甘め?な香りなんですかね。

ほかにも、柑橘系でさわやかな香りがいいならCITRUS(シトラス)がおすすめ。

女性っぽいフローラルな香りがあまり得意でないなら、爽やか系で攻めてもいいと思います!


 

(4)唯一のデメリット★ネットでは買えない!取扱店の探し方

 

「オーガニックノート」の唯一のデメリットといえば、「ネットでさくっと買えない」ということなんです。

 

今どきネットで買えないとか、、、どこで買えばいいねん!って思うかもしれません。

というわけで、ネットでは買えないということで、ではどこで買えるのか、あなたの近くのお店の探し方を2通り紹介します。

 

①まずは検索サイトで

 

「オーガニックノート 取扱店 新宿」

「オーガニックノート 取扱店 大阪」

など +地名で検索してみてください。

 

その条件で調べた結果、Hot Pepper Beautyが出てきたら、そこに載っているサロンはだいたい「オーガニックノート」を取り扱っています。

 

Hot Pepper Beauty以外の検索結果からは、「オーガニックノートの取り扱いを売りに出している」個別のサロンのページが出てきたりします。

個別のサロンページを開いてみるほうが確実!

 

ただし、在庫や品ぞろえもサロンによっては違いますので、実際に行く前に問い合わせしてみてください。

 

②インスタグラムにて

 

「♯オーガニックノート取扱店」で検索

 

数々の投稿から、投稿主のサロンのページを開き、「オーガニックノートの取り扱いの有無」をメッセージで確認する、店舗に問い合わせるなどしましょう。

 

まあ、これだけ魅力的なシャンプーだということがわかっても、「ネットで買えない」という時点でもしかしたら購入の候補から外れてしまうかもしれません。

 

ただ、逆に考えれば、オンラインショップや楽天などで手に入らない、「美容室限定」にこだわっているのは、言うまでもなく、その品質管理を徹底しているからです。

 

取り扱っている美容室も、審査に通過したサロンのみが取り扱いを許されており、限られた美容室にしか「オーガニックノート」は並んでいません。

 

デメリットも視点を変えればその強みになるんです。

 

たまに楽天やメルカリで調べることがあるのですが、全然違う商品が「オーガニックノート」として売られていたり、メルカリでは使いかけの商品やかなり昔に買った商品などが出品されています

 

それらを買うな!とは言いませんが、実際に買う前に、香りや使用感を試す意味として安価で購入してみるのはアリかもしれませんね!!

 

以上、超おすすめの「オーガニックノート」シリーズでした。

最後に、わたしがいつも使わせてもらっている美容室をご紹介します。

こちらで運命の出会いを果たしました。

 

「美容室 シェルター」さん(和歌山県岩出市)

Shelter シェルター 岩出市
Shelter シェルター 岩出市 シェルターには”避難場所”や”隠れ家”などと言う意味があります。髪の悩みを解消でき、そしてあなたにとって安心できる場所のひとつになれればと思っています。

 

【女子の永遠の悩み】脱毛サロン vs 自己処理!ミュゼを解約して、シェーバーで自己処理してる話

【失敗しない】エスティーローダー ダブルウェアファンデーションのおすすめの買い方と色選び、相性のいい化粧下地

【メーカー徹底比較】adidas/Nike/New balance どのランニングシューズ・スニーカーがおすすめ

 

6.商品レビュー
スポンサーリンク
こあらをフォローする
フィジー来たらこんなとこだった

コメント

タイトルとURLをコピーしました