速報!★東京オリンピック観戦チケット 申し込みができない!!

※入手できたわけではありません

申し込みに関する注意点です!

 

Bula!こあらです。🐨

昨日から始まったTOKYO2020観戦チケット抽選申し込みですが

こあらは現在フィジー🌴のため

国外からアクセスできませんと断られました。

VPNつなげばいいじゃんって思うかもですが

こあらは気が小さいため…笑

それに後述しますが

電話認証もあるらしく

ハードルが高いので

日本のお友達や家族に協力してもらってます。

 

 

このように、申込日初日の昨日は

大混雑の申し込みサイト。

わたしが見たときでは最大70万人が

サイトも開けず待ち状態でした

サイト上に行列を作っている状態ですね。

ただ、1時間でも

途中で12分待ちとかに

いきなり飛ばしてくれることもありました。

 

 

サイトがつながれば制限時間は1時間

その間に日程、競技、席種を選び申し込みます

 

ただ、競技や日程を選ぼうとしたら

混雑のせいでつながりが悪くなったり

エラーが出てログインしなおすと

最悪の場合はまた最初から並び直しという羽目…

 

競技や日程、席種を選び

チケットの申し込みをしたら

電話認証が行われるようです。

 

なんとも、この電話認証が全然つながらないようで…

昨日無事に申し込めた人はいるのでしょうか。

 

 

ネットや電話回線がかなりBusyなので

朝とか夜中を狙った方がよさそう…

 

それでも、日本時間朝5時でも

最後の段階、電話認証がつながらないという悪夢。

※Twitterより(@hide_nosuke さんありがとうございます。)

 

ただ、これはあくまでもスタート地点。

抽選の申し込みにすぎないので

当たらないと観戦もできないですよね。

 

もっとも、スタート地点にさえ立てていないのも現状ですが笑

 

当分、この1週間は混雑しっぱなしのような気がします。

 

申し込み期間が終わる5月28日(火)までの1週間は

またさらにかけこみの時期なので

そのあたりは避けたほうがいいでしょうね。

 

申し込み前に知っておきたいこと
1. 申し込み上限枚数

予選や決勝、メダルのかかった日程、競技により

申し込みの上限枚数が以下のように決まっています。

また、最大申し込みの合計は30枚まで。

 

もし仮にすべて決勝とかメダルがかかった試合に申し込み

それがすべて当選した場合、

なんと150万を超える金額になるとのこと笑

おそろしい…

 

当日は大混雑で、真夏のTokyo。

お金も安くないし、

テレビの前で選手の顔がはっきり見えて

ゆっくり観戦できる自宅観戦も

考えたくなりますよね。

ただ、生きてる間に

あと1回あるかないかの自国開催オリンピック。

 

悩みどころ~

 

2. カスケードサービス

第1希望は当選しなかったが

ランクを下げた第2希望はスライドして当選するという仕組み

 

A席は落選だけど空席のあった

B席、C席にスライドして当選

 

決勝が見たかったけど予選にランク下げて当選

 

といった感じです。

回し合格みたいなね。

でも第2希望とかをちゃんと

入力していないとこれは無効みたいですよ。

3. 転売禁止

転売のための大量購入はやめましょう

また、転売で入手した不正チケットでは入場禁止

国際規模のイベントのためかなり厳しい規制がかけられています。

当日はどのように規制がかかるのかはわかりませんが。

 

今回どうしても申し込めなかった方は

メルカリや違法サイトから入手せず

2020年春の公式販売を待ちましょう

 

※あくまでもこれらは参考情報です!

 最新の公式情報は公式HPで確認してください。

 情報提供お待ちしております!笑

3. 大学受験・早稲田スポ科編
スポンサーリンク
こあらをフォローする
こつこつ こあら

コメント

タイトルとURLをコピーしました