観光編★フィジー マロロアイランド デイクルーズ

 Bula!🌴こあらです🐨

 

今日は初めての離島旅

Malolo Island(マロロアイランド)への

日帰りクルーズについて

写真満載でお届けいたします!

 

離島デイクルーズに申し込む

事前にRosie Holidayやローカルのツアーデスクで

申し込みが必要です。

 

Rosie Holiday(ロージーホリデー) とは、

フィジーにあるツアー会社の1つで

日本語対応も可能で安心。

Rosie Holiday だけではなく、

他にも数社、日本語対応のツアー会社があります。

 

ローカルのツアーデスクとは

タウンやラウトカのTappooにたまにある

小さいツアー会社の店舗のことで

フィジーの学生証を見せると

ローカルプライスになることがあるので

そちらの方がお得かもしれません!

 

ツアー概要

 

ちなみに参考ですが

Rosie Holiday では

送迎付き・ランチ込みのツアーが  

ビーチコンバー島(Beachcomber Island)……$219

セラニティ島(Serenity Island)……$220

マロロ島(Malolo Island)……$245

※本当はマナ島(Mana Island)に行きたかったのですが

 7月までクローズしてたので断念しました

 

8:00~8:30

ナンディ・デナラウの主要ホテル ピックアップ

8:45

ポートデナラウ 着、受付を済ませる

 

9:00

ポートデナラウからボートに乗って

各島を経由して目的地まで

マロロ島は一番遠いところなので、

遊ぶ時間も短くなるし

その分移動分の費用もかさむため、

近場のサウスシーアイランド(South Sea Island)、

セラニティやビーチコンバーの方が断然おすすめ!

 

11:00

マロロ島 着

施設やランチの簡単な説明を受ける(英語)

めちゃくちゃおいしくてハマった

ウェルカムドリンク!

カオナシみたいなコースター笑

 

ちょっと施設見学して

 

レストラン

1日中あいにくの雨。

レストランから眺めるプール

かなり綺麗なトイレ

12:00

そしてシュノーケル!!!

(マロロの場合はレンタル料金含まれていて

バウチャーを渡せばすんなりレンタルできたが

ツアーによっては有料のことも 10~20$)

水中カメラ大活躍(*´▽`*)

シュノーケルをして

改めてダイビングのすばらしさを実感した旅でもあった。笑

☞ダイビングのレポートはこちら。

13:00

ランチ~!

チキンBBQ 最高の最高でした。

こんなおいしいごはんひさしぶり!!!笑

どでかフィッシュフライバーガー!

さっきのウェルカムドリンク最高だったんだけど

というと出してくれた。(別料金10$)

アップルパイみたいなやつ。

これも最高幸せ

 

14:00

ゆっくりして

周辺散策

そこらじゅうにハンモック

隠れ家スパを発見

Pure Fijiがずらり!こんなところでも買える!

※このあとホテルに帰り

 Sheratonの方が品ぞろえが抜群で

 お値段も安いことに気づく。笑

☞Sheratonのレポートはこちら。

雑貨屋さん

16:00

乗り合いボートでポートデナラウまで

くれぐれも乗り遅れないように…

帰れません。笑

Fiji Timeだと思ってたけど

この辺はしっかりしてる。笑

18:00

ポートデナラウ着

乗り合いバスでホテルにドロップオフ

 

時間を忘れてゆっくりするなら離島がおすすめ!

日帰りだけでなく

1泊2日などのツアーもあるので

ぜひ参加してみてくださいね!

※ひとりで行くには暇すぎるのでご注意笑

 

読まないと損する!

観光編★フィジーの観光地、デナラウってどんな街?

観光編★フィジーでの写真撮影 ~海と空とヤシの木と~

超基本編★フィジーの気候 常夏の島にも秘密が…!

生活編★気になるフィジーの治安

生活編★フィジーで病気になったら? 気になる病院事情

準備編★フィジー渡航マストアイテム 5選

準備編★フィジー渡航便利アイテム 5選

1-0. フィジー情報1-2. 観光編
スポンサーリンク
こあらをフォローする
こつこつ こあら

コメント

タイトルとURLをコピーしました